ツイートを読み込めません原因【2022年版】
スポンサーリンク

Twitterが読み込めない原因と対処法について

今回はTwitter内の「リツイート」「フォロー」「フォロワー」が読み込めない問題について調べてみた。

 

なぜ記事にしたかというと、管理人も数日前から急にフォロワー及びフォローが読み込めなくなったからだ。

 

そして数時間前には「リツイート」も読み込めなくなってしまった。

 

フォローして下さってる方のリプ周りやいいねを付けに行きたくなっても、タイムライン上に表示されている分しか対応出来なくなってしまった為、今回調べてみるに至った次第だ。

 

 

前置きが長くなってしまい、そろそろブラウザバックされそうなので、下記に対応を記載する。

 

 

スポンサーリンク

読み込めない問題の対応方法について

この、読み込めない問題だが、他のサイトでは「電波が~」とか書かれているが、この記事を見ているという事は「そんな事はとっくに試した」方達だと思う。

 

 

文字数稼ぎの為に「電波が原因」とか「機内モードにしてから~」等を記載して最後に主な原因を書きたいが、この文章を見ている間に既に「←」を押されそうなので下記に原因を記載する。

 

 

いや、記載させて「下さい。」

 

Twitterアプリのアップデートを行う

「は?これだけ?」

って思われそうだが、「はい、これだけです。」

 

 

だって、管理人これで「フォロー」「フォロワー」「リツイート」も全部表示されるようになったんだもん。

 

本当だもん。

 

とりあえずTwitterアプリのアプデを行っていない方は、一度試していただきたい。素晴らしい世界が待っているはずだ。

 

 

ただ、アプデを行うと問題点が一つだけある。

 

「ダークモード限定」かもしれないが、下記の画像のようにアプリの各種ボタンが「白く表示」される訳だが、地味に視認性が悪い。

 

「フォロー」ボタンも白く表示されるので、慣れるまでは「フォローしているのか、していないのか」少し戸惑ってしまった。

↑こんな感じで表示される。

他の対処法は??

その他の対処法としては、「端末自体のアップデートを行う」か、「端末を再起動する」くらいだろう。

 

この記事を見てる人は恐らく、「端末の再起動」はやっている気がするので細かい方法等は割愛させて頂きたい。

 

ここまで891文字書いてきたが、記事しては内容が薄い。

 

何かないかな・・・。

 

 

・・・・。

 

 

 

あ、スマホといえばiPhoneですよね。(偏見)

 

iPhoneといえばバッテリーですよね。

 

バッテリーといえば、アップデート後に電池持ちが悪くなった方が多いのでは!?

 

こちらの記事を見てもらえると「離脱率」が下がって管理人も喜ぶよ。

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事