【アノニマス?】デンソーにサイバー攻撃 ロシアとも関連か
スポンサーリンク

ンソーがサイバー攻撃の被害に

日本時間の13日午後に、「Pandora」と名乗るサイバー犯罪グループが、ダークウェブ上いにトヨタグループの自動車部品メーカーの「デンソー」の機密情報を盗みとり、公開すると声明を出したようだ。

 

公開するとしている内容は、発注書やメール、図面等で、15万件以上に及び、1.4テラバイトものデータがあるようだ。

 

Pandoraの手口は

「Pandora」は、身代金要求型のコンピューターウイルスのランサムウェアを使用し、データを暗号化して閲覧不可とするサイバー攻撃を行い、「要求した身代金が支払われない場合は、盗み出したデータを公開する。」という手口で犯行を行っているようだ。

 

デンソーは側は、「ドイツにあるデンソーの拠点でネットワークへの第三者の不正アクセスを確認しているようで、現在は被害状況等を調査しているようだ。

 

 

生産や受注・納品を管理するシステムに影響はないようで、国内外の工場は通常通り稼働する予定で。

 

また、取引先など他社への影響もないとのことだ。

 

デンソーについて

株式会社デンソー(英: DENSO Corporation)は、愛知県刈谷市を本拠に置く自動車部品メーカーである。2009年(平成21年)以来、自動車部品業界では国内最大手である[7]。TOPIX Large70構成銘柄の一つである。かつては、TOPIX Core30の構成銘柄の一つでもあった。

スポンサーリンク

アノニマスやロシアとは関連があるのか

今のところ「アノニマス」とは関係があるかは分かっていない。

 

ただし、先日の小島プレスへのサイバー攻撃やトヨタの関連企業にサイバー攻撃があったが、こちらは「ロシア」が関与している可能性は否定出来ないようだ。

 

なぜデンソーが狙われたのか

これは単純に「トヨタグループの自動車部品メーカーだから」だろう。

 

可能性は0ではないかもしれないが、今後もグループ企業や主要取引先が狙われる可能性は否定出来ないだろう。

 

 

スポンサーリンク

とめ(ネット上の声)

  • セキリュティやメンテナンスといった本来大切にしなければならない部署はたとえ大企業でも人員を減らされ、手が回らない事実がある(中小なら尚更)。

 

  • 米メディアではロシアに対する経済制裁発表後、ロシアは制裁逃れのためにランサムウェアを使用した身代金を使って制裁逃れを仕掛ける可能性を指摘していました。今回もその可能性があるのでしょうか。

 

  • ランサムウェアだとしたら、必ずアプリから感染させられるので、油断はあったと思う。

 

  • 大企業でも社内システム担当は少人数のギリギリで運営している。 当然、通常業務のシステム構築だけで、セキュリティまで手が回らない。

 

  • デンソーって、豊田グループのIT関係の総本山ではないのか。簡単にランサムウェアにやられる程度の管理では、少しお粗末すぎないか。

ランサムウェアはほんと怖いですね。この前zoomでサイバーセキュリティの研修を受けたのですが、ランサムウェアの実行可能ファイルが実行されると、95%の確立で暗号化が成功するらしいです。

 

日本はサイバーセキュリティに非常に脆弱なので、国を挙げて強化に努めて欲しいものです。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事